ビジネスマナー

職場恋愛はどうしても言うなら人知れずに節度をもって!

職場恋愛OKな女子社員

学生時代とは違う職場の恋愛

学生時代の恋愛は比較的オープンなものです。

周囲の人に認められている方が何かと都合がよいし、交際相手を誰かにとられる心配も少なくなります。自分達の交際をちょっと自慢したい気持ちもあったでしょう。

会社組織は仕事をするための集まりですから、本来は恋愛をする場所ではありません。

とはいえ、男女が同じ空間で1日の大半を過ごしていれば、誰かに恋愛感情を抱いてしまうのも無理のないことです。

そこはオトナの集まりですから、表立って恋愛を禁止するような会社はありません。

しかし、学生時代のように遠慮なくオープンにできる場所ではないことも知っておきましょう。

交際相手を他人にとられたくない気持ちが働いて、つい自分達の関係を言いふらしてしまう人もなかにはいます。

なにしろ職場にはオトナの魅力を持つ男性や女性がほかにもたくさんいるのですから。

職場で男女交際をオープンにすると、学生時代のように冷やかされるだけではすまなくなることがあります。

常に興味の対象として見られ、噂話のネタにされると、仕事のうえで悪影響を及ぼすこともあります。

学生時代は誰もが恋愛め機会を平等に与えられていましたが、職場には既婚者もいれば、機会の少なかった人達もいます。

他人に対する羨望や嫉妬心はつまらないものとはいえ、それが好き嫌いの感情に結びついてしまうと、結局はあなたと交際相手に不利な状況を生んでしまうのです。

学生のように素直に「羨ましい」と言えないだけに、陰にこもって偏見が生まれてしまうことも珍しくはありません。




交際が終わればすぐ以前の関係に戻る

職場は恋愛する場所ではないからといって、訛かを好きになってもすぐに諦めなくてはならないわけではありません。

それは精神的によくありませんし、仕事が手につかなくなればかえってマイナスです。

むしろ好きな人がいるから会社に行くのが楽しくなり、仕事に張り合いが出てくるのはよいことです。

それだけに、周囲の人達からつまらない偏見を持たれないように、細心の注意を払うことが大切です。

もし、あなたが職場の人と交際するようになったら、次の点に注意するとよいでしょう。

  • 職場ではあくまで同僚、
  • あるいは先輩としての態度や言葉づかいを忘れない
  • 会社の近くでデートしたり大っぴらに振る舞わない

もし交際がうまくいかなくて別れた場合は、すぐに気持ちを切替えることが大切です。

フラれたら潔く諦める党悟がなければ職場恋愛はできません。相手とは以前と同じように一緒に働くわけですから、仕事にも悪影響があります。

ましてストーカーまがいの行為があれば、周囲の人達も見て見ぬふりはできなくなります。

また、好きでもない人から好意を示された場合は、きっぱりと断る勇気も必要です。

あなたの中途半端な態度から相手が本気になり、そこからトラブルに発展しないともかぎりません。

男女間のトラブルやセクハラは、早い段階で上司や周囲の人達に相談する方が賢明です。

  • 恋愛をするなら、周囲に感づかれないように
  • 恋愛をうまく仕事のやりがいに結びつけるのがあなたの実カ
  • フラれたら、すっぱり気分を切替えて普通に接する